News

ニュース詳細
2019年02月23日

伝七邸ESDスクール
「地域中核企業がコアとなったバイオマスカスケード利用モデル・三重県内企業の工場環境改善に関する取り組みの紹介」

Standard Post with Gallery

バイオマス資源を品質レベルに応じて多段階的に何度も活用する「バイオマスカスケード利用」。
オープンリサイクルとも言われる資源の有効活動について、地域企業の取組をご紹介します。


講演者 : 辻 保彦(辻製油株式会社取締役会長)・矢野竹男(三重大学地域イノベーション学研究科教授)
日 時 : 2019年2月23日(土)14:00~16:00
場 所 : 伝七邸(四日市市高砂町6-12)
参加費 : 無料
定 員 : 30名(大学生・社会人)

参加の事前申し込みは、「support@100year-club.jp」まで。
その他ご不明な点は、株式会社日本伝統ビューロー(TEL:059-327-7660)にお問い合わせください。